ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【仕事】肺炎と抗生物質 
2009.01.19.Mon / 23:59 
先輩が代休にてお休み…。
パートさんがお子さんインフルエンザ感染のためお休み…。

そんなわけで正社4人にて処方箋200枚越えをこなす。
なんとかなるもんだなぁ。毎日続いたら死にますが(^o^)

ちなみにインフルエンザ患者が今日は妙に多く3人もお相手してしまった。
タミフルが効かない例が出たと新聞が騒いだお陰でちょっともめたりしたことも。
マスコミ乙。



残業後に病院薬局内にて勉強会。
お題は肺炎について。

さすが抗生剤専攻で博士号取得しているだけあって細かいところまで解説をもらえました。
肺炎治療におけるガイドラインってかなり細かい。

けどそれを適切に使える医師が少ないのも事実なようで。

確かに抗菌薬を偏りなく適正に使うことって難しい気がする。
初期投与の選択から菌の同定、抗菌薬の絞込みとか、そもそも改めて考えて原因が菌であるかウイルスであるかとか(←

それを全てこなせるDrも理想の上では必要だけど、抗菌薬の適正使用を促せるのが病院薬剤師の役割の一つなわけで。
改めて病院の辛さ、問題などを垣間見た気がします。

ちなみに調剤一本な自分は院内の注射薬はちんぷんかんぷんだったりしますw

肺炎治療に携わるとしたら外に出た処方箋を受けて抗菌剤の監査・調剤をするくらいだしねぇ(´・ω・`)
重症なら入院するだろうし。



ところで来月後半の勉強会は自分が講師になるらしい。
何話せばいいんだw
とりあえず眠剤でも見ておくか。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト【仕事】肺炎と抗生物質のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ検索

CopyRight 2006 melty-diary All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。